目元を作るプロ

学習

アイリストになるためには

アイリストとは、まつ毛エクステ、まつ毛パーマ、などのまつ毛関連の施術を行う人のことを言います。ここでは、まつげエクステスクールに絞って、場所を大阪に選定して調べてみました。まず、まつ毛エクステは美容師免許を持っていないと、商売として開業することはできません。美容師免許がない場合は、他のエステなどの施術を受け持ちつつ、エクステを施すオーナーの補助をしたり、また他の施術のポイントサービスなどで、無料でエクステをすることはできます。大阪のまつげエクステスクールは、美容師免許を持っている人と、持ってない人の2つのコースに分かれており、持っている人の受講料はだいたい、25万円から50万。持ってない人のコース受講料は、25万程度が相場です。

大阪エクステスクールの特徴

大阪のまつげエクステスクールの特徴は、東京などに比べると、概ね受講料が安いことです。また、他のフェイシャルエステなどとトータルで学べる専門学校も数多く、梅田や茶屋町などのアクセスのいい場所に集中しています。マンションの中の1フロアを借りたりして、地道にやっているように見えますが、ハワイや台湾などに分校があったり、開業までのサポート体制が整っていたりして、受講料を安くするために努力をしているんだなと感じさせます。また、テンポ良く100本単位のまつげを一定時間でつけて行く授業や、クレーム処理の方法、お客さんとの話し方などまで教えてくれ、すぐに開業しても困らないような授業体制になっている所が魅力です。大阪のまつげエクステスクール、ぜひ探してみましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加